10:00~18:00
水曜日
2015年08月04日
ブログ

西荻窪不動産のお部屋に荷物が入るか見極める方法&引越テクニック

今のお住まいと、ほぼ同じ大きさであって、荷物も現在ギューギューで
ない状況でしたら感覚的な目検討でも大丈夫かと思われますがy(^ー^)y
荷物が多くて新しい住む場所へ入るかどうか(-""-;)ムム・・・と悩んで
しまう方は!!やはりサイズを測って頂くのがいいと思います。
-----------------------------------------------------------------

まずは最初にご自分が今現在お部屋に所有されている大きな物で置いたら
動かさない物!例えば、冷蔵庫やタンスにベット、テレビ、パソコンなど
など・・・・・・
このものをまず!ご自身で物の大きさを測りましょう♪
-----------------------------------------------------------------

縦×横×奥行き×高さを測ってメモを取っておきましょう(・-・*)♪
(どの部分の寸法でも余裕に5ミリから10ミリは見ておいてください♪
ピッタリだと入りませんσ(^_^;)...)

物件を内見されたときにメジャーも持ち込んで入るかを置けるかを測って
みましょう。
(5M以上のメジャーがいいと思います。100円ショップでも売ってますよ
o(*^▽^*)o~♪)

スチールのメジャーがいいですよ!硬いので一人でも測れちゃいます♪
※ただし物件には傷つけない様にお願いしますね!
-----------------------------------------------------------------

もうこの物件で決めようと思ったときには物件の大きさ測ってみましょう♪
測って頂き持ち帰って縮尺を縮小して変えて頂き、部屋の平面の絵を定規
を使って描いて最初に測っている、冷蔵庫やタンスにベット、テレビ、
パソコンなども定規を使って平面の絵を書いていきます。

書いたら、それぞれの書いた物を切り絵のように切って頂き、後は自分
なりに配置を考えて何度も切り絵を移動してみたりしてください。
-----------------------------------------------------------------

そう!!これは自由なパズルみたいなんです♪
今までは、想像だけでこうなるんじゃないかが失敗に終わっていた配置も
かなり現実に近い予想が出来て、何度も何度も動かす手間がなくなりますし
引っ越しする前に決めておけば配置が決まった図を引越業者さんに頼んだ場
合あれはこことに置いてとかの指示がなくても最初に図をコピーでもして渡
しておいてこのようにお願いしますとお話をしておけば、間違えもなく図面
通りに置いてくれます。

これは引越業者さんにとっても時間の短縮になり喜ばれると思います。
(当日、どこに奥かを悩んでしまい立ち往生なんてケース多いですね)

衣類などの段ボールも番号を書いておいてこの番号の段ボールはこの場所に
と図面に番号を書いておけば手間はどんどんなくなります。
特に引越業者に頼んだならばやってもらえることはやってもらいましょう
(⌒∇⌒)

ゼネラルでも引越業者はご紹介できますのでご相談ください♪
-----------------------------------------------------------------

知識の出し惜しみは一切、ゼネラル物産株式会社 ではいたしません♪
気になることはドンドン聞いてください。わかることはなんでもお教えいた
しますのでお気軽にどうぞ♪(o_ _)o))

arrow_upward